Home > スポンサー広告 > 2016,05,01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://bsi.blog3.fc2.com/tb.php/1379-cd848fe7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from BS Diary

Home > スポンサー広告 > 2016,05,01

Home > Ski Life > 2016,05,01

2016,05,01

  • Posted by: 大石 桂
  • 2016-05-01 Sun 17:07:45
  • Ski Life
ゴールデンウィーク合宿!
終了いたしました!

ご参加いただいた皆様、本当に本当に有難うございました。
まさか開催前日の大雨で様々な予定が変わってしまったことは皆様にお詫び申し上げなければなりません。
自然の中でのスポーツであるが上に、予測と判断は我々の使命であると痛感いたしました。

さて最終日の本日、熊の湯スキー場の冷え込みはなく、朝からベチャベの春雪。
しかしながらお客様を迎えるにあたり、スキー場ではコース全体に雪面硬化剤を使用。
早朝のコマではスキー板の反応も良く、今回掲げているテーマを選手の皆さん表現できていた様に思います。
さすがに9時を過ぎたころからコースもあれ始め、思うように滑りを組み立てるのは難しかったかな…。
安全面を考慮し予定よりも少し早めに撤収いたしました。

今回参加のメンバーはジュニアからマスターズの方まで。
中学生高校生はとにかくイメージを膨らませオフトレに励んでほしい、1の努力は1でしかないけど積み重ねれば自分の目標に確実に近づく。
滑走日数は一番稼げる大学生はやっぱりアルバイトをして資金を蓄える事、勿論筋トレも!滑走量は何よりも強いアドバンテージ。
社会人の方々、先ずはスキーを楽しむための体づくり、資金的には一番有利な社会人の方々はほんの少しの時間にお金をかけてジムへ。

15-16シーズン、何とも味気ない終わり方と申しましょうか、何と言いましょうか…。
来シーズンは絶対に豊富な積雪量に期待して、私は明日から雪ごいです(笑)


BS INFINITY RACING
大石 桂
携帯 090-8727-2888
E-Mail katsura1@skyblue.ocn.ne.jp
水口達史
携帯 090-3295-2957
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://bsi.blog3.fc2.com/tb.php/1379-cd848fe7
Listed below are links to weblogs that reference
2016,05,01 from BS Diary

Home > Ski Life > 2016,05,01

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
カウンター


無料カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。